浮気の調査依頼 ~ 相談・見積りは無料:24時間・365日対応!

主人と密会したカフェ、主人が別の女性と・・・

夫のことで疑心暗鬼になっています。主人とは結婚して3年になります。夫は私より2歳年上の40歳です。結婚前、夫は会社の上司で、仕事のできるとても頼りになる男性でした。

私は、30半ばでの結婚でしたので晩婚といえば晩婚なのかも知れませんが、主人とは相性がよく、これまでとくに喧嘩をしたということもありません。

主人とは、出会った時が部下と上司という立場でしたから、家庭にあっても、何事もいわれるまま従順に従うという関係性が身についてしまったようです。

その主人がもしかして浮気?と私が疑うようになったのは、主人のズボンをクリーニングに出した時のことです。後ろポケットにカフェのレシートを見つけたのです。

私にとってそのカフェは懐かしい場所でした。主人と会社帰りに密かにそこで落ち合って軽い食事をしたりして楽しい時間を過ごしたものです。

そこは駅前から少し離れた所にあって、店内も薄暗く、多少ざわついていましたが、会社の同僚の目から逃れることができる隠れ家のような所でした。

私は、現在は専業主婦なので時間の余裕はあります。なぜかそのレシートを見て、無性にそこが懐かしくなり、時間をみつけて行ってみたい、という気持ちになりました。

そこに行ってみたいと思ったのは懐かしさだけではありません。レシートをみて気づいたのですが、食事や飲み物のオーダーが2人分なのです。

内訳をみると、私の好きなスイーツやパフェがあったり(主人は甘いものは好みません)、どう考えても同性と一緒とは考えられません。どうも女性が同伴していた疑いが濃いのです。

そのカフェは仕事の打合せに使うという雰囲気の所ではありません。そこから数分歩いた所にはホテル街もあります。

まさか夫が浮気を、とふと頭に浮かびましたが、一度そうした疑念が湧くと、家事をしていても中々それが頭から離れません。

うっかりコップを落として割ったり、考えすぎて、頭の中が始終どんよりして何も手につかないということがよくありました。

時折、食事の際に、主人にあのカフェの話をすることはありますが、それに主人は何の反応も示しません。ただ、そうだね、そんなこともあったね、と軽く言葉を返すだけです。

なにか肩すかしにあったような気分ですが、もしかしたら何か後ろめたいことがあるのかも知れません。何もなければ、最近、立ち寄ったとか何か話が出るはずです。

数日前にそこで飲食をしている、レシートという明らかな証拠があるのです。主人の返答はどこか不自然で、目線もなにか定まらない感じでした。

それから数日後のことです。なにげなくTVの深夜番組を見ていた時、探偵が浮気調査で対象者を追跡する場面が目に止まりました。

ホテルから出てくる現場を押さえる場面でしたが、3人ほどの探偵が連携して対象者を尾行していました。

対象者が喫茶店に入ると、40代後半くらいの探偵が対象者の隣の席にさりげなく座り、2人の会話をペン型の隠しマイクを使い、拾っていました。探偵は小さなカメラをどこかに忍ばせているらしく、対象者の2人の姿がよく映っていました。

探偵は新聞を読んでいるふうでしたが、日頃から訓練を積んでいるのか、探偵の挙動には全く不自然さがありませんでした。

対象者の2人が喫茶店を出ると今度は待機していた別の探偵が2人の跡を追います。探偵は50代の少し後頭部が薄くなった男性で、会社帰りのサラリーマン風でした。

夕刻ですから、見通しが良くないのですが、繁華街の雑踏にまぎれても、さすがにプロです。探偵は執拗に2人の跡を追っていました。

そして、対象者の2人がホテルに入るところを写真に収めると、今度は別の探偵が交代でホテルの前に張り込み、ホテルから出てくる2人を見張っていました。

2時間ほどして対象者の2人が肩を寄せながらホテルから出てくると、探偵は2人の姿をすかさず写真撮りしていました。

何も知らないのは対象者の2人です。こんなふうに探偵にずっと尾行されていたことなどまさか知るはずもありません。

後日、こうした証拠写真が依頼者に詳細な報告書とともに開示されました。依頼者は30代後半くらいの女性で、探偵の言葉に一つひとつうなずきながら写真や報告書を食い入るように見入っていました。

その後、依頼者の女性とご主人がどのような展開になるかまではTVでは放映していませんでしたが、報告書をひと通り見終えた後、女性のついたためきのようなものが、私にはとても印象的でした。

それが、あきらめの吐息なのか、それとも悶々とした悩みから解放された安堵感からのものなのかわかりません。

ただ、何か一区切りがついた、これから新しい一歩を踏み出そうというような小さな決意のようなものがそこから感じられました。

原一探偵事務所が浮気の悩みからの解放をお手伝いします。相談・見積りは無料です。24時間・365日対応、詳細はこちら >

浮気の相談! 気軽に電話、メールで!!

一人で思い悩んでいてもラチがあきません。
相談員に電話、メールで新たな一歩を踏み出しましょう。

夫が浮気をしていないか。いつもそんなふうに疑心暗鬼で、一人思い悩んでいてもラチがあきません。心配症がこうじると、ストレスから心や体を病むことにもなりかねません。

夫が本当に浮気をしているのか?それにはともかく確実な証拠が必要です。といっても探偵でもない限り、ご主人を尾行したり、張り込みをしたりというのはとても無理ですね。

そこはやはり、浮気調査の百戦錬磨のプロの探偵にお任せするしかありません。もし本当にご主人が浮気をしているなら、彼らはきっと確実な証拠をあげてくれることでしょう。

そこで、探偵社に浮気調査の依頼をする際、ご主人の行動調査を探偵に依頼したことがバレないか、浮気調査の見積はどれくらいか、調査後に、法外な調査料を要求されることはないか、本当に信頼できる証拠なのか、等々さまざまなことが頭をよぎるかも知れません。

しかし、ためらっていては、暗いトンネルの中をいつまでもさまよっているようなものです。思いきって、探偵社の相談員に悩みを打ち明けてみましょう。きっと彼らはさまざまなアドバイスや提案で、問題解決への道筋を開いてくれるはずです。

原一探偵事務所では、ベテランの相談員が、浮気でお困りの方のお話を伺い、その状況から、浮気の真実を知るアドバイスや調査の提案をしています。

電話での相談、メールでの相談も無料です!
匿名メールでの相談もOKで、24時間体制で、できる限り素早く回答します。

原一探偵事務所が浮気の悩みからの解放をお手伝いします。相談・見積りは無料です。24時間・365日対応、詳細はこちら >

Copyright(c)浮気の調査依頼. All right reserved.
浮気の調査依頼
当サイトでは、夫や妻の浮気でお悩みの方に最適な探偵社をご案内しています。浮気の悩みの解消に向けて一歩踏み出しましょう。

探偵が浮気を調査~相談・見積り無料:365日対応、24時間受付中 こちら >

全国どこでも調査!

UP